• 汎用JPドメインの新規登録操作時にエラーが表示され手続きが完了しません。 エラー内容:エラーコード: 541 Invalid attribute value; DomainNameFurigana
        ローマ字.JPドメイン名を登録頂く際には[ふりがな]入力欄へのご記入は不要でございます。日本語.JPドメインの新規登録時のみ[ふりがな]入力欄にひらがなで入力を行って下さい。   >>汎用JPドメインの新規登録方法を教えて下さい。   ドメインに関する参考文献を以下にご紹介致します。 日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡- らくらくドメイン&レンタルサーバー活用ガイド 自分のためのインターネット―転送サービス・独自ドメイン・レンタルサーバー活用法 ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 ドメインを取ろう! (Part2) ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 (Part2) ドメインネーム紛争 ...
  • 汎用JPドメインのネームサーバーの変更方法を教えて下さい。
    汎用JPドメインのドメイン情報変更手続きは以下のページにてお客さまご自身で設定可能となっております。 ドメインを管理しているハンドル情報(21C-JP-00-*****)で21-domain.comのホームページへログインを行ってください。 ログイン後 左メニューより『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン一覧』へ進みます。 対象ドメイン名をクリック→『ネームサーバー設定・変更』をクリックし、指定するネームサーバー名を入力欄に入力してください。※IPアドレスでの入力は不可。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<JPドメイン情報更新の更新間隔について>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━JPRSレジストリでは2006年4月3日(月)よりJP DNSの更新間隔の短縮を実施しました。※DNS 毎日(土日祝含む)、DNS設定に関する申請処理が完了した後15分程度をめどに順次更新します。 ご注意: 3:00〜5:00の時間帯は、日次処理のため更新を停止します。ただし、運用の都合により更新する場合があります。 通常、申請処理完了後15分程度をめどに順次更新されますが、この頻度での更新を保証するものではありません。 申請の集中等による負荷の変動や運用の都合により、一時的に更新間隔を延長する可能性があります。 DNSの仕組み上、JP DNSが更新された後に、その変更がインターネットへ伝播するためには時間がかかります。15分後にインターネットのあらゆる場所から利用可能となることを保証するものではありません。 メンテナンスのためにJP DNSへの更新を一時的に停止することがあります。この場合、メンテナンスの日時等を予め通知または公表します。 緊急でやむを得ない理由がある場合、予め通知または公表することなく、JP DNSへの更新を停止することがあります。その理由が障害の発生である場合には、障害内容等をお知らせします。 ------------------------------------------------※WHOIS 申請処理完了後に順次更新します。------------------------------------------------※JPRSレジストリのWHOISページ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ドメインに関する参考文献を以下にご紹介致します。 日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡- らくらくドメイン&レンタルサーバー活用ガイド 自分のためのインターネット―転送サービス・独自ドメイン・レンタルサーバー活用法 ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 ドメインを取ろう! (Part2) ...
  • 汎用JPドメインの新規登録方法を教えて下さい。
    汎用JPドメインの新規登録を希望される場合には、以下の操作をおこなっていただきますようお願いいたします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ハンドル登録(すでにお持ちの場合には2へ) 「代金のポイント購入申し込み、代金決済(すでにポイント残高がある場合は3へ) 新規登録   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━1.https://21-domain.com 「新規ハンドル発行(無料)」にて登録。(すでにお持ちの場合には2へ)  2.ポイント購入申込および決済を行います。(すでにお持ちの場合には3へ)  https://21-domain.com ハンドルログイン後 左メニューより     「ポイント」→「ポイント購入」     (クレジットカードまたは銀行振込のどちらかの方法でご決済をお願いいたします。)    ※ポイントは1000円以上1円単位でお買い求め頂けます。    ※ポイント購入申込代金決済と、ドメインの新規登録は別手続きとなります。   <クレジットカード決済について>   ※クレジットカード決済はリアルタイムに手続きが行われますので   ポイント購入〜ドメイン新規登録まで即手続きを進めることができます。  <銀行振込決済について>   ※振込先の記載はポイント購入ページに記載されます。   ※振込決済の場合、弊社着金後、ポイント残高へポイントが加算したのち   新規登録が行えます。ポイントが無い状態で事前にお手続きを行なわれても   新規登録手続きは完了しません。   ※1年新規登録費用 /ローマ字.jpドメイン 3,070/年             /日本語.jpドメイン   1,400/年   ※請求書はWEB画面上にて発行頂けます。   https://21-domain.com/ ログイン後、左サービスメニューより   「ポイント」→「ポイント入金履歴」   https://21-domain.com/?m=93,10   ●ポイント購入額の請求書、領収書の発行がおこなえます。   3.「汎用JPドメイン」新規登録申し込み左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』※簡単新規登録より登録手続きを行うことで入力を簡単にすることが出来ます。(簡単新規登録でお手続き頂くと21Company,Inc.が公開連絡窓口となり、公開連絡窓口として個人情報を非公開とできます。)リアルタイムに登録不可の結果が画面に表示されます。(結果はメール通知されません)登録完了後には、「汎用JPドメインメインページ」の「登録ドメイン一覧」または「登録ドメイン検索」で表示することが可能となります。<ご注意事項>●日本語.jpドメイン登録の際にはドメイン名の「ふりがな」が必須事項となりますので必ず「ひらがな」で入力下さい。(カタカナ不可)●入力を行って頂く際には「英語」と付記されている欄には半角英字を入力下さい。(郵便番号、電話番号、ファックス、email、ドメイン名欄の入力は半角の英数字)●使用できる文字の御案内 https://jprs.jp/info/jp-dom/character.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<汎用JPドメインの各種情報変更手続きについて>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ログイン後 左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』※対象のドメイン名は「登録ドメイン一覧」または「登録ドメイン検索」で表示することができます。※ドメイン名をクリックすると、ネームサーバーの設定、ドメインの更新手続などが行えます。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ネームサーバーの変更方法について※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※●変更対象のドメイン名をクリックすると、マネージメントが行えます。 「ネームサーバー/設定・変更」をクリックし修正をお願いいたします。※各入力欄に指定したいネームサーバー情報を入力して下さい。  なおIPアドレスの入力は不要です。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●日本語.JPドメイン/無料URL転送サービスの設定方法━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ログイン後 左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』1.対象の日本語.JPドメイン名を「登録ドメイン一覧」「登録ドメイン検索」で表示します。2.「マネージメント」ページが表示されますので、「WEBリダイレクト」のボタンをクリックします。3.「転送先」のURLを入力し「確認画面」へ進みます。   ※日本語JPナビとは? ※日本語JPナビの申し込み方法はこちら。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<JPドメイン情報更新の更新間隔について>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━JPRSレジストリでは2006年4月3日(月)よりJP DNSの更新間隔の短縮を実施しました。※DNS 毎日(土日祝含む)、DNS設定に関する申請処理が完了した後15分程度をめどに順次更新します。 ご注意: 1. 3:00〜5:00の時間帯は、日次処理のため更新を停止します。ただし、運用の都合により更新する場合があります。 2. 通常、申請処理完了後15分程度をめどに順次更新されますが、この頻度での更新を保証するものではありません。 3. 申請の集中等による負荷の変動や運用の都合により、一時的に更新間隔を延長する可能性があります。 4. DNSの仕組み上、JP DNSが更新された後に、その変更がインターネットへ伝播するためには時間がかかります。15分後にインターネットのあらゆる場所から利用可能となることを保証するものではありません。 5. メンテナンスのためにJP DNSへの更新を一時的に停止することがあります。この場合、メンテナンスの日時等を予め通知または公表します。 6. 緊急でやむを得ない理由がある場合、予め通知または公表することなく、JP DNSへの更新を停止することがあります。その理由が障害の発生である場合には、障害内容等をお知らせします。------------------------------------------------※WHOIS 申請処理完了後に順次更新します。------------------------------------------------※JPRSレジストリのWHOISページhttps://whois.jprs.jp/------------------------------------------------<その他重要事項>ドメイン名は性質上、先願主義につき、現時点で登録可能であっても登録を保証するものではございません。お早めに上記のお手続きを行って頂ければと存じます。仮に希望のドメイン名が取得できなかった場合でもポイント購入金額の返金には応じておりませんので、他のサービスへご利用いただくこととなります。 ドメインに関する参考文献を以下にご紹介致します。 日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡- ...
  • 汎用JPドメインの更新方法を教えて下さい。
    汎用JPドメインの更新手続について以下にご案内致します。 <更新手続期限> 更新月の25日が手続期限となっております。 更新月当月の更新手続期限経過後26日〜月末前日の更新手続の際には期限後更新事務手数料(1,080円)が必要となる場合がございます。 月末当日の更新手続は原則対応しておりません。 ・汎用JPドメイン(ASCII)更新 3,070円/年・汎用JPドメイン(日本語)更新 1,400円/年登録年月日2010/09/25分まで更新 700円/年 ・都道府県型JPドメイン(ASCII、日本語)更新 3,070円/年 ※消費税増税のため2014年4月1日より改訂させて頂いております。 ※複数年の更新費用はこちら ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━1.ポイント購入 (ASCIIドメイン 3,070円 日本語ドメイン 1,400円/700円         都道府県型JPドメイン 3,070円 )  すでにポイント残高をお持ちの場合には、2.へお進み下さい。2.更新手続━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━1.予め更新手続に必要なポイントのご購入をお願いいたします。  https://21-domain.com ハンドルログイン後左メニューより「ポイント」→「ポイント購入」(クレジットカードまたは銀行振込により決済してください)※1000円以上1円単位でお買い求め頂けます。<クレジットカード決済について>※クレジットカード決済はリアルタイムに手続きが行われますのでポイント購入〜ドメイン更新手続まで即手続きを進めることができます。<銀行振込決済について>※振込先の記載はポイント購入ページに記載されます。※振込決済の場合、弊社着金後、ポイント残高へポイントが加算したのち更新手続が行えます。ポイントが無い状態で事前にお手続きを行なわれても手続きは完了しません。※請求書はWEB画面上にて発行頂けます。https://21-domain.com/ ログイン後、左サービスメニューより「ポイント」→「ポイント入金履歴」https://21-domain.com/?m=93,10●ポイント購入額の請求書、領収書の発行がおこなえます。2.更新手続  https://21-domain.com ハンドルログイン後                                    左メニューより『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『取得ドメイン一覧』1/該当ドメイン名をクリックします。2/マネージメントページの「期限更新」ボタンをクリックします。3/希望の有効期限を選択し「ポイント確認」ボタンをクリックします。4/内容に相違なければ「更新申込」ボタンをクリックし手続きが完了となります。<更新手続後の確認方法>・更新後の有効期限は、左メニューより「取得ドメイン一覧」にてご確認いただくか、或いは再度、「汎用JPドメインメインページ」の「登録ドメイン一覧」または「登録ドメイン検索」で表示させ、「弊社期限」の欄をご確認下さい。・ポイントの利用履歴も併せてご確認下さい。左メニューより「ポイント」→「ポイント利用履歴」━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ <注意事項> ・弊社で複数年数登録および更新されたドメイン名は弊社管理内でのみ複数年登録が有効となっております。またドメイン名の有効期限月月末を待たずに他社へ「指定事業者変更申請」や「ドメイン名移転」をおこない、他指定事業者へと管理の移動を行なった場合には、弊社へお支払い頂いた費用にて更新手続は行えず、複数年分の有効期限は変更先指定事業者側には一切引き継がれません。これは、有効期限前の更新手続きや指定事業者変更を行われた状態の場合も同様の対応となります。その際、ポイントの返戻、ポイント残高の返金には応じておりません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<whois上での反映タイミングについて>JPRSレジストリのwhois反映タイミングですが、gTLD(com,net)等のドメインのように手続き完了と同時に更新期限が即延長することはありません。これはJPRSレジストリが月毎に月末一括更新処理を行う仕様となっているためです。そのため、WHOIS上における新たな更新期限情報の反映は、更新年月日の翌月1日以降に行われます。多年度更新をお申し込みいただいた場合、whois上の表記は毎年1年毎の更新期限書き換えとなりますことを予めご了承下さい。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○更新月当月の更新手続期限経過後26日〜月末前日までの手続 >>今月末が有効期限の汎用JP(.jp)ドメインについて更新手続期限の25日までに手続を行っていませんでした。更新をおこないたいのですが。 ○更新月月末以降〜翌月20日までの手続 >>汎用JPドメインの更新手続きを忘れており利用できなくなりました。どうすれば更新できますか? _______________________________________________ >>汎用JPドメインの更新手続を行いましたが、whiosは有効期限が延長となっていませんが大丈夫でしょうか? >>汎用JPドメインの更新を期限内に行わなかったため、ドメインが廃止となりましたが、再取得はいつからできますか? >>先日ドメインの更新を済ませましたが、21-domain.comより再度更新案内メールが届いています。 >>ドメインの更新手続が完了しているかチェックする方法を教えて下さい。 ドメインに関する参考文献を以下にご紹介致します。日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡- らくらくドメイン&レンタルサーバー活用ガイド 自分のためのインターネット―転送サービス・独自ドメイン・レンタルサーバー活用法 ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 ドメインを取ろう! (Part2) ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 (Part2) ドメインネーム紛争 ...
  • 汎用JPドメインの更新手続費用は?
    ローマ字.jpドメイン 3,070円/年 日本語.jpドメイン 1,400円/年    ※複数年の更新費用はこちら ...
  • 汎用JPドメインの21-domain.com内でのハンドル間の管理者変更手続き
      汎用JPドメインの「弊社内ハンドル間の変更手続き」につきましては新旧ハンドル管理者様間にて以下の操作によりお手続き可能でございます。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●<汎用JPドメイン>・・・費用不要弊社では汎用JPドメインの管理ハンドルを弊社内の別ハンドルへと費用が別途発生することなく管理先を移動させることが出来ます。お手数ですが下記の方法により手続きをお願いいたします。※先に変更元ハンドル登録者様側(=現在のドメイン管理ハンドル登録者様)の操作が必要となります。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<手続き流れ>https://21-domain.com/ へハンドルでログイン左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』URL:https://21-domain.com/?m=10,10「汎用JPドメインメインページ」より手続が可能となっています。メインページにある「--- 弊社内ハンドル間の変更手続き ---」項目内の「弊社内管理ハンドル変更」からお手続きをお願いします。弊社内(21-domainハンドル間)で管理ドメインの移動を希望される場合、「変更元ハンドル登録者」(=現在のドメイン管理ハンドル登録者様)、「変更先ハンドル登録者」(=今後のドメイン管理ハンドル登録者様)の二者による手続が必要となります。詳細は共に「手続きの流れ」をご覧ください。(以下にも各ハンドル毎の手続きをご案内します)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●<管理元ハンドル登録者様の手続き>=<弊社内管理ハンドル変更の「事前承認」方法> (1) ※ドメイン名は「登録ドメイン一覧」または「登録ドメイン検索」で表示することができます。該当ドメインのドメイン名登録者( REG-00-****-****)をクリックして下さい。(ドメイン名はクリックしないでください。異なる手続きの事前承認となります)フォームの下の方にある「ドメイン登録者情報のJPRS指定事業者変更の事前承認」をクリックして下さい。(2) 「21-domainお客様どうしの移転」の下のフォームに、必要事項をご記入下さい。移転先の21-domainハンドル 21C-JP-00-****移転先のハンドルをお間違いのないようにご記入下さい。移転先の21-domain登録メールアドレス  ( 00-*****の登録メールアドレス )ハンドルを登録された時にご記入頂いたメールアドレスです。ご不明な場合は、「移転先ハンドル保有者」にユーザー基本情報の内容を、ご確認頂くよう依頼して下さい。(3) 「確認」を押し、間違いなければ、「事前承認する」を押して下さい。なお事前承認手続後、「マネージメントへ戻る」をクリック頂くと「事前承認」を行った内容が表示されておりますのでご確認下さい。※移動先のハンドル登録者様側にて<管理先ハンドルのお客様の手続き>操作が必要となりますので、お伝えいただければ幸いです。詳細は「--- 弊社内ハンドル間の変更手続き ---」の「弊社内管理ハンドル変更」右側にある「手続きの流れ」をご覧頂きますようお願いいたします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●<移動先様側の「弊社内管理ハンドル変更」手続>https://21-domain.com ハンドルログイン後 左メニューより『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』へとすすみます。1.弊社内管理ハンドル変更の申込『汎用JPドメインメインページ』の-- 弊社内ハンドル間の変更手続き ---「弊社内管理ハンドル変更」をクリックし申請ページへと進みます。(1)ドメインを受け入れる『公開連絡窓口』を選択し『指定事業者変更受入』をクリックして下さい。 ※希望する公開連絡窓口情報が無い場合には、「戻る」ボタンを押し 「汎用JPドメインメインページ」へ戻り、「公開連絡窓口登録」にて新規に採番し、  上記操作を再度行います。 ※公開連絡窓口情報は公開されますので、非公開を希望の場合には弊社公開連絡窓口番号を  選択下さい。(2)手続きを行うドメイン名をご記入下さい。(3)「完了しました」と表示されましたら、メインページに戻りブラウザを更新(リロード)して下さい。 「登録ドメイン一覧」若しくは「登録ドメイン検索」で移転した登録者番号とドメインが確認できれば、手続き完了です。2.手続き完了後、必要あればドメインの登録者情報を修正します。    「汎用JPドメインメインページ」にて対象ドメイン名を「登録ドメイン一覧」若しくは「登録ドメイン検索」で表示させます。 「登録者」の番号(REG-00-****-****)をクリックし変更箇所を修正の上、 「変更」ボタンをクリックし、手続きをすすめます。 15分程度でwhoisに新たな情報が反映します。 https://whois.21-domain.com/ ドメインに関する参考文献を以下にご紹介致します。日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡- らくらくドメイン&レンタルサーバー活用ガイド 自分のためのインターネット―転送サービス・独自ドメイン・レンタルサーバー活用法 ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 ドメインを取ろう! (Part2) ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 (Part2) ドメインネーム紛争 ...
  • 汎用ドメイン名に設定していたのに、属性型・地域型ドメイン名ホストが未参照ホストとして削除されました。利用していたのに何故ですか?
    ネームサーバを設定する属性型・地域型JPドメイン名と同一の属性型・地域型JPドメイン名からなるホスト名をネームサーバとして設定する場合のみ、ホスト情報の登録が必要です。それ以外の場合、ホスト情報の登録は不要です。 ...
  • 汎用JPドメイン名を個人で登録したい(しています)が、Whoisで個人情報を公開しない方法はありますか?
    汎用JPドメインでは「登録者の名前、公開連絡窓口の名前、電子メールアドレス、電話番号」は必須の項目につき、非公開とすることはできません。ただし、登録者名は個人名でなく、組織・団体名とすることもできます。また公開連絡窓口については、21-domain.comが無料で公開連絡窓口を代行するサービスを提供しておりますので、ご利用下さい。 >>変更した汎用JPドメインの情報はいつ反映しますか? >>汎用JPドメインの公開連絡窓口情報の変更はどのように行えばいいですか。 >>汎用JPドメインの公開連絡窓口情報として個人情報を非公開としたいのですが21-domain.comの情報へと変更できますか? >>汎用JPドメインの登録者情報を修正したいのですが       ...
  • 汎用JPドメイン名を登録しているのですが、COドメイン名等の属性型・地域型JPドメイン名を登録するためには、汎用JPドメイン名を廃止もしくは変更をしなければならないのですか。
    汎用JPドメイン名の廃止は不要です。 汎用JPドメイン名は、属性型・地域型JPドメイン名以外のドメイン名につき、登録規則上(1組織1ドメインの原則)の1ドメイン名としてカウントされません。 ...
  • 汎用JPドメインのネームサーバの変更はどのように行えばいいですか。
    すべて、HP上、「汎用JPドメインメインページ」にて手続きが可能となっております。 ハンドル情報(21C-JP-00-*****)でHPへログインを行ってください。 ログイン後 左メニューより   『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』 ※対象のドメイン名は「登録ドメイン一覧」または「登録ドメイン検索」で表示することができます。※変更対象のドメイン名をクリックし「ネームサーバー/設定・変更」をクリックの上、ネームサーバー情報の変更をお願いいたします。※入力欄に1ネームサーバー情報を入力して下さい。なおネームサーバーのIPアドレスの入力は不要です。>>変更した汎用JPドメインの情報はいつ反映しますか?     ...
  • 汎用JPドメインの公開連絡窓口情報の変更はどのように行えばいいですか。
    公開連絡窓口情報は、お客様ご自身で変更する事ができます。 (但し、弊社代理公開情報番号の内容は上書き修正できません。指定する公開連絡窓口番号自体を他の公開連絡窓口番号へ変更いただくこととなります。) https://21-domain.com ハンドルログイン後左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』1.まだ希望する公開連絡窓口情報が登録されていない場合には、公開連絡窓口情報を新たに作成します。(すでに採番済みの場合には2へ進んでください)「汎用JPドメインメインページ」より「公開連絡窓口登録」をクリックの上、公開連絡窓口情報の新規採番登録を行って下さい。(基本情報としてハンドル登録者の情報が入力項目にはいっていますが新規登録を行いたい方の内容を上書きいただき、画面の表示(「確認ボタン」ー「この内容でJPRSへ申請する」の流れ)に従って手続きを進めてください。)新規採番されると「 AGOP-****-**** が発行されました。」と表示されます。(なお万が一相違いたしましても公開窓口番号の採番で費用が発生することはございません。費用が発生する画面では必要ポイントについて解説が必ずございます。)2.公開連絡窓口番号を変更する。  1.にて新規採番後、「汎用JPドメインメインページ」へ戻り該当ドメイン名を「登録ドメイン一覧」または「登録ドメイン検索」から検索して、対象ドメインの「登録者」(REG-00-****-****)をクリック、指定したい公開連絡窓口番号を選択し「変更」ボタンをクリックし手続きを進めてください。 ※公開連絡窓口は、ご本人様の個人情報である必要はございません。外部からの連絡を受ける際に、確実にそのドメイン名の登録者に連絡が取れる方であれば、どなたでも公開連絡窓口とすることができます。 >>変更した汎用JPドメインの情報はいつ反映しますか? >>汎用JPドメインの公開連絡窓口情報として個人情報を非公開としたいのですが21-domain.comの情報へと変更できますか?     ...
  • 汎用JPドメインの新規登録では新規登録料のみ必要ですか。
    ローマ字.JP1件 3,070円,日本語.JP1件 1,400円の新規登録料で1年間ご利用いただけます。なお、ドメイン名の登録更新は1年各に必要となります。 ...
  • 汎用JPドメインを他の指定事業者へ管理を移動(指定事業者変更)を行いたいのですが。
    汎用JPドメイン(***.jp)を他指定事業者へ管理を移動する際、予め「事前承認」手続きが必要となります。(メール連絡では手続はお受け出来ません)この「事前承認」手続きは対象ドメインの管理ハンドルで弊社HPへログインの上、「事前承認手続き」作業を行っていただきますようお願いいたします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<汎用JPドメイン「事前承認」手続き>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・21-domain.comホームページへハンドルでログイン、左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『取得ドメイン一覧』 該当ドメイン名の同列右側にある登録者「REG-**-****-****」番号をクリックします。 (ドメイン名はクリックしないで下さい。別手続きである「ドメイン名移転」の「事前承認」ページへと進むことになります。) 「ドメイン登録者情報のJPRS指定事業者変更の事前承認」ボタンを押します。 「 21-domain以外のJPRS指定事業者への移転」の下にある「 移転先指定事業者」を選択し「確認」、「事前承認する」のボタンを押します。 ※本手続きには移動先の指定事業者名が必須となりますので、予め移動先指定業者にご確認ください。 ※手続き結果についてはハンドル管理者へ通知致しません。移転先指定事業者からの連絡でご確認下さい。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<注意事項> ・「指定事業者変更申請」は変更先指定事業者様より申請いただくことになります。 ・各指定業者により手続き方法は異なります。必ず移動先指定業者様側にて手続きの流れを御確認ください。公開連絡窓口が弊社の代理公開情報となっている場合で、承認メールの通知先が弊社公開連絡窓口の場合には、弊社は手続きを代行いたしません。必ずドメイン登録者の公開連絡窓口情報へと変更を行って下さい。・上記「事前承認」の有効期限は弊社提出後10日間です。変更先からの申請はお早めにお願いいたします。 なお期限経過した際には再提出をお願いする事となります。・無料で指定事業者変更を行ったドメインについて、一回目の更新手続を21-domain.comで行わず他社へ指定事業者変更することはできません。更新手続を行った後、「指定事業者変更申請」を行うか、事前手続き費用3980円をお支払い頂くことになります。・有効期限当月のドメイン名については当月25日までに移動先からの申請を行って頂く 必要があります。26日以後の申請につきましては一旦弊社にてドメイン更新手続後、 翌月以降に申請を行って頂くことになります。 その際別途事務手数料が発生する場合がございます。・「事前承認」申請について内容の相違があった場合には、不承認として回答させて 頂くこともございます。予めご了承下さい。 また不承認回答に伴う不利益については弊社は一切その責任を負いません。・弊社で複数年数登録されたドメイン名は弊社内でのみ複数年登録が有効となっております。 途中、他指定事業者へと管理の移動を行われた場合には、弊社で申込んだ 複数年分の有効期限は変更先指定事業者側には一切引き継がれません。 これは、有効期限前の更新手続きや指定事業者変更を行われた状態の場合も同様の対応となります。 その際、ポイントの返戻、ポイント残高の返金には応じておりません。 ハンドル登録者様が内容をご確認いただいた上でお手続き下さいますようお願いいたします。・手続き結果について弊社からはハンドル利用者様には通知致しません。・次回登録更新の 際にドメイン名を管理している指定事業者から登録更新料が請求された場合 登録更新料などの契約条件・サービス内容などはドメイン名の管理指定事業者によって異なりますので、変更希望先の指定事業者にご確認ください。 >>21-domain.com内でのハンドル間のドメインの移管を行ないたいのですがエラーが表示され行なえません。 現在の登録者のほうでもすでに「事前承認手続」は済ましております。 表示内容:現在の登録者21-domainハンドル: 21C-JP-00-***** 事前承認手続が済んでいません。 現在の登録者に「事前承認手続」を依頼してください。 >>汎用JPドメインを譲渡することとなりました。また今後は他社でドメインの管理を行うことになりますが手続きはどうなりますか? >>もっている汎用JPドメインを他企業に譲渡することになりました。(公開連絡窓口は21-domain.comの代理情報になっています)今後は他社指定事業者で管理します。どうしたらいいですか? >>汎用JPドメインのドメイン名移転とは?>>汎用JPドメインの指定事業者変更とは?   >>汎用JPドメインの更新方法を教えて下さい。 >>今月末が有効期限の汎用JP(.jp)ドメインについて更新手続期限の25日までに手続を行っていませんでした。更新をおこないたいのですが。   ドメインに関する参考文献を以下にご紹介致します。日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡- らくらくドメイン&レンタルサーバー活用ガイド 自分のためのインターネット―転送サービス・独自ドメイン・レンタルサーバー活用法 ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 ドメインを取ろう! (Part2) ドメイン取得とレンタルサーバ徹底活用術 (Part2) ドメインネーム紛争 ...
  • 汎用JPドメインを有効期限月を待たずに廃止としたいのですが、可能でしょうか。
    はい、可能です。以下のお手続きをお願いいたします。   21-domain.comのホームページへハンドルログイン 左メニューより 「ドメインサービス」→「汎用JPドメイン一覧」 対象ドメイン名をクリックし「ドメイン名廃止申請」ボタンをクリックし手続きを進めて下さい。   ※汎用JPドメインはJPRSレジストリが毎月月末に一括廃止手続きを行うため、ドメイン名が実際廃止となるのは翌月1日となります。廃止当月月末まではwhois上、情報は残りますのでご了承下さい。 ...
  • 汎用JPドメインの更新手続を行いましたが、whiosは有効期限が延長となっていませんが大丈夫でしょうか?
    ご心配をお掛けし申し訳ございません。JPRSレジストリが管理するドメイン名(汎用JPドメインや属性型JPドメイン名)は21-domain.comのホームページで更新操作をおこなってもすぐにはwhoisへ反映することはございません。 <whois上での反映タイミングについて>JPRSレジストリのwhois反映タイミングですが、gTLD(com,net)等のドメインのように手続き完了と同時に更新期限が即延長することはありません。これはJPRSレジストリが月毎に月末一括更新処理を行う仕様となっているためです。そのため、WHOIS上における新たな更新期限情報の反映は、更新年月日の翌月1日以降に行われます。多年度更新をお申し込みいただいた場合、whois上の表記は毎年1年毎の更新期限書き換えとなりますことを予めご了承下さい。   (例)2007/5/31が有効期限のドメインを2007/4/5に更新手続を行った場合・・・ ・21-domain.comのホームページ上、左メニューより「ドメインサービス」→「汎用JPドメイン」→「取得ドメイン一覧」→ 有効期限年は延長されています。 ・whois → 有効期限年は延長されていません。2007/6/1に2008/5/31と書き換えが行われます。     <更新手続後の確認方法>・更新後の有効期限は、21-domain.comのホームページ 左メニューより「ドメインサービス」→「汎用JPドメイン」→「取得ドメイン一覧」にてご確認いただけます。・ポイントの利用履歴も併せてご確認ください。左メニューより「ポイント」→「ポイント利用履歴」 _____________________________________________________ <注意事項> ・ 更新手続操作を行われた後、更新月末を弊社で迎えない場合(途中他社へ指定事業者変更やドメイン名移転を行った場合)更新手続は弊社では行えません。すでに更新手続をお済 ませの状態で、他社への指定事業者変更やドメイン名移転を検討している場合には、弊社管理の状態で月末を迎え、翌月1日以降に他社への指定事業者変更やドメイン名移転手続を行って下さい。 ・弊社で複数年数登録されたドメイン名は弊社内でのみ複数年登録が有効となっております。途中、他の指定事業者へと「指定事業者変更申請」やドメイン名移転を行われた場合には、弊社で申込した複数年分の有効期限は変更先指定事業者側には一切引き継がれません。 これは、有効期限前の更新手続きや指定事業者変更を行われた状態の場合も同様の対応となります。その際、ポイントの返戻、ポイント残高の返金には応じておりません。 ハンドル登録者様が内容をご確認いただいた上でお手続き下さいますようお願いいたします。       ...
  • 汎用JPドメインの日本語.JPドメインは無料URL転送サービスが利用できますか?
    はい、JPRSレジストリの提供する無料URL転送サービスがご利用いただけます。 <設定方法の御案内> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●日本語.JPドメイン/無料URL転送サービスの設定方法━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━21-domain.comのホームページのログイン後 左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン一覧』1.対象の日本語.JPドメイン名をクリックします。2.「マネージメント」ページが表示されますので、「WEBリダイレクト」のボタンをクリックします。3.「転送先」のURLを入力し「確認画面」へ進みます。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●サービス仕様 Web リダイレクトサービスとは Web リダイレクトサービスはインターネットユーザがブラウザからドメイン名へアクセスしようとした際に、自動的にあらかじめ設定されたURLへアクセスを振り替えるサービスです。本サービスのお申し込みにより、次の2つの形式の Web アクセスがリダイレクトされるようになります。 《 リダイレクト設定 》     日本語ドメイン名例.jp → http://example.jp/ 《 リダイレクトされるアクセス 》     http://日本語ドメイン名例.jp/     http://www.日本語ドメイン名例.jp/ →→ http://example.jp/ http://example.jp/ ●リダイレクト先として設定可能な URL リダイレクト先 URL として設定できる URL には、次の制限があります。 プロトコル指定は[http://] もしくは [https://] を設定することができます。 [http://example.jp:8080/] ...
  • 汎用JPドメインの登録者情報を修正したいのですが?
      汎用JPドメインの登録者情報を変更したい場合には以下の操作を行ってください。(以下の操作では費用は発生しません)^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ https://21-domain.com ハンドルログイン後 左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『取得ドメイン一覧』へと進みます。1.「****.JP」ドメイン名右側にある登録者「REG-00-****-****」番号をクリックします。2.「ドメイン名登録者情報」のページが表示されますので、登録者情報において変更が必要な箇所を修正のうえ、「変更」ボタンをクリックし手続を進めてください。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^以上が手続きの流れとなります。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<JPドメイン情報更新の更新間隔について>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━JPRSレジストリでは2006年4月3日(月)よりJP DNSの更新間隔の短縮を実施しました。※DNS 毎日(土日祝含む)、DNS設定に関する申請処理が完了した後15分程度をめどに順次更新します。 ご注意: 1. 3:00〜5:00の時間帯は、日次処理のため更新を停止します。ただし、運用の都合により更新する場合があります。 2. 通常、申請処理完了後15分程度をめどに順次更新されますが、この頻度での更新を保証するものではありません。 3. 申請の集中等による負荷の変動や運用の都合により、一時的に更新間隔を延長する可能性があります。 4. DNSの仕組み上、JP DNSが更新された後に、その変更がインターネットへ伝播するためには時間がかかります。15分後にインターネットのあらゆる場所から利用可能となることを保証するものではありません。 5. メンテナンスのためにJP DNSへの更新を一時的に停止することがあります。この場合、メンテナンスの日時等を予め通知または公表します。 6. 緊急でやむを得ない理由がある場合、予め通知または公表することなく、JP DNSへの更新を停止することがあります。その理由が障害の発生である場合には、障害内容等をお知らせします。------------------------------------------------※WHOIS 申請処理完了後に順次更新します。------------------------------------------------※JPRSレジストリのWHOISページhttps://whois.jprs.jp/______________________________「汎用JPドメインメインページ」に表示されている情報は、すべてJPRSレジストリの情報です。修正をおこなったのちドメイン情報に反映されます。   >>.JPドメインの登録者の情報を変更するにはどういった手続を経ればよいでしょうか。(このドメインは他に複数のドメインが同じ登録者情報番号で手続きされていますが、このドメイン名だけ登録者の名義変更を希望します)   >>汎用JPドメインの登録者情報(REG番号)を他の登録者情報(REG番号)へと変更したいのですができますか?   >>汎用JPドメインの情報修正後、反映までどれくらいかかりますか?     >>「登録者情報」はドメイン登録者の情報ですか?   >>Whoisで登録者情報を公開しないでドメイン名を登録する方法はありますか?       ...
  • 汎用JPドメインの公開連絡窓口情報として個人情報を非公開としたいのですが21-domain.comの情報へと変更できますか?
    はい、可能です。21-domain.comでは代理公開連絡窓口専用の公開連絡窓口番号がありますので、公開連絡窓口番号を変更して下さい。   <手続き方法>   公開連絡窓口情報は、お客様ご自身で変更する事ができます。 https://21-domain.com (21C-JP-00-*****)でハンドルログイン後画面 左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン一覧』 対象ドメインの右側にある登録者情報番号(REG-00-****-****)をクリックします。 「ドメイン名登録者情報」画面が表示されますので、「AGOP - 0016 - 1354」を選択し「変更」ボタンをクリックし手続きを進めて下さい。   >>変更した汎用JPドメインの情報はいつ反映しますか? >>汎用JPドメインの公開連絡窓口情報の変更はどのように行えばいいですか。 >>汎用JPドメイン名を個人で登録したい(しています)が、Whoisで個人情報を公開しない方法はありますか?   ...
  • 汎用JPドメインのドメイン名移転とは?
    登録したドメイン名を、別の登録者(REG番号/REG-00-****-****)に移転(譲渡)=(ドメイン名を異なる登録者情報と関連付けること)する手続きをドメイン名の移転と言います。 ドメイン名移転申請が行われると、JPRSレジストリを経由して、そのドメイン名の現在の登録者を管理している指定事業者の確認通知アドレス宛に、ドメイン名移転の確認通知が行われます。 ドメイン名移転の確認通知を受けた指定事業者は、それから10日以内に、そのドメイン名移転を承認するか拒否するかを返答する必要があります。返答がなく10日を経過した場合は、ドメイン名移転を承認したものとみなします。 ドメイン名移転手続を行ってもネームサーバ設定はそのまま保持されます。これにより運用の継続を行うことができるようになっています。 ドメイン名の移転に関する問題を起こさないためにも、移転手続を行う際は、移転に関する移転元・移転先両者の合意を何らかの形で確認しておくことをお勧めします。 >>1つの登録者番号でレジストリ・データベースに登録されている登録者が、複数の汎用JPドメイン名を登録している場合、その登録ドメイン名のうちの一部を他社指定事業者へ変更することは可能でしょうか。     >>他社で管理している汎用JPドメインを譲渡することになりました。21-domain.comで管理したいので、ドメイン名移転手続きの流れを教えて下さい。 >>.JPドメインの登録者の情報を変更するにはどういった手続を経ればよいでしょうか。(このドメインは他に複数のドメインが同じ登録者情報番号で手続きされていますが、このドメイン名だけ登録者の名義変更を希望します)   ...
  • 汎用JPドメインの指定事業者変更とは?
    指定事業者変更手続きは、登録情報を登録者単位で別の指定事業者から管理権限移転する手続きです。 この手続きを行うことで、その登録者情報の管理権限、その登録者に関連付けられているすべてのドメイン名の管理権限、そのドメイン名を持つネームサーバホスト情報の管理権限が、変更先指定事業者に与えられます。 指定事業者変更を行うためには、変更先指定事業者側で変更される登録者のための公開連絡窓口情報をあらかじめ用意しておく必要があります。 指定事業者変更を行った場合、登録者に関連付けられているドメイン名の有効期限日や、ネームサーバ設定などは一切変化しません。 また、指定事業者変更手続きには、料金はかかりません。 指定事業者変更手続を行ってもネームサーバ設定はそのまま保持されます。これにより運用の継続を行うことができるようになっています。 ただし変更元指定事業者が自己の設定したネームサーバ設定につき指定事業者変更の際に削除するルールがある場合には、指定事業者変更行う前に、変更後のネームサーバ情報へ設定を変更するなどの措置が必要です。 >>現在他社で管理している汎用JPドメインを21-domain.comへ移動したいのですがどうしたらいいですか? ...
  • 汎用JPドメインの新規登録を行いましたがメールで取得結果の通知が届きません。
    御心配をお掛けし申し訳ございません。21-domain.comでは属性別ドメイン名(CO.JP)ドメイン名以外はリアルタイムにドメイン登録が行えるため画面上にて登録可否の結果を表示し、メールでの通知はございません。 登録完了後は手続き画面上にて手続き結果をご確認下さい。   >>新規ドメインを登録しましたが、ドメインの一覧などはありますか?   ...
  • 汎用JPドメインを譲渡することとなりました。また今後は他社でドメインの管理を行うことになりますが手続きはどうなりますか?(ドメイン名移転)
    汎用JPドメイン(***.jp)を他指定事業者へドメイン名移転する際、予めハンドル登録者様による「事前承認」の操作が必要となります。(メール連絡では手続はお受け出来ません)この「事前承認」手続きは対象ドメインの管理ハンドルで弊社HPへログインの上、「事前承認手続き」作業を行っていただきますようお願いいたします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<汎用JPドメイン>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・21-domain.comのホームページ へハンドル(21C-JP-00-*****)ログイン後、左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『取得ドメイン一覧』※対象ドメイン名をクリックし、次の画面上にある「ドメイン名移転事前承認」ボタンを押し手続きを進めてください。なお、本手続きには、 移転先指定事業者名、 移転先登録者名、 移転先登録者番号(REG-xx-xxxx-xxxx)の情報が必須となりますので、予め移転先様にご確認ください。※公認指定事業者名は「移転先指定事業者名」一覧に掲載されています。未掲載の場合、指定事業者名とサービス提供者名が相違していることが予想されますので、移転先様にご確認下さい。   ※ 事前承認の有効期間は12日間です。有効期限切れとなった場合には、再度同じ手続きを行って下さい。 ※結果については特に21-domain.comからは管理ハンドル登録者宛に通知いたしません。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<注意事項>・「ドメイン名移転申請」は変更先指定事業者様より申請いただくことになります。・上記「事前承認」の有効期限は弊社提出後10日間です。変更先からの申請はお早めにお願いいたします。 なお期限経過した際には再提出をお願いする事となります。・有効期限当月のドメイン名については当月25日までに移動先からの申請を行って頂く 必要があります。26日以後の申請につきましては一旦弊社にてドメイン更新手続後、 翌月以降に申請を行って頂くことになります。 その際別途事務手数料が発生する場合がございます。・「事前承認」申請について内容の相違があった場合には、不承認として回答させて 頂くこともございます。予めご了承下さい。 また不承認回答に伴う不利益については弊社は一切その責任を負いません。・弊社で複数年数登録されたドメイン名は弊社内でのみ複数年登録が有効となっております。 途中、他指定事業者へと管理の移動を行われた場合には、弊社で申込んだ 複数年分の有効期限は変更先指定事業者側には一切引き継がれません。 これは、有効期限前の更新手続きや指定事業者変更を行われた状態の場合も同様の対応となります。 その際、ポイントの返戻、ポイント残高の返金には応じておりません。 ハンドル登録者様が内容をご確認いただいた上でお手続き下さいますようお願いいたします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ >>21-domain.com内でのハンドル間のドメインの移管を行ないたいのですがエラーが表示され行なえません。 現在の登録者のほうでもすでに「事前承認手続」は済ましております。 表示内容:現在の登録者21-domainハンドル: 21C-JP-00-***** 事前承認手続が済んでいません。 現在の登録者に「事前承認手続」を依頼してください。   >>汎用JPドメインを他の指定事業者へ管理を移動(指定事業者変更)を行いたいのですが。     >>もっている汎用JPドメインを他企業に譲渡することになりました。(公開連絡窓口は21-domain.comの代理情報になっています)今後は他社指定事業者で管理します。どうしたらいいですか? >>汎用JPドメインのドメイン名移転とは? >>汎用JPドメインの指定事業者変更とは? ...
  • 汎用JPドメイン(.jp)を廃止したいのですが
    汎用JPドメインのドメイン情報変更手続きは以下のページにてお客さまご自身で廃止操作が可能となっております。 ドメインを管理しているハンドル情報(21C-JP-00-*****)で21-domain.comのホームページへログインを行ってください。 ログイン後 左メニューより『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン一覧』へ進みます。 対象ドメイン名をクリック→『ドメイン名廃止申請』をクリックし、→『JPRSへ申請する』をクリックします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 複数年更新をおこなわれている場合であっても廃止を申請した翌月1日にドメイン名は廃止となります。 未使用更新料は返戻されませんのでご注意下さい。 廃止操作をおこなった当月中は月末までドメイン名を利用することができます。 「汎用JPドメインメインページ」の「有効期限」覧に廃止予定:手続を行った月+月末が表示されます。 ドメイン名廃止申請を解除する場合には、手続当月の25日までに更新手続きを行う必要があります。 ...
  • 汎用JPドメインをドメイン移転する手順に、汎用JPドメインメインページよりドメイン名移転→ドメイン名移転ページより「移転受入」をクリックして下さい。とありますがどこにも「移転受入」から入れません。
    受け入れ先となる、『公開連絡窓口』と『登録者』情報のご登録がまだと思われます。    以下のお手続きをお願いいたします。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ドメイン名移転申込 https://21-domain.com ハンドルログイン後 左メニューより 『ドメインサービス』→『汎用JPドメイン』→『汎用JPドメインメインページ』 ドメイン名移転を行う際、ドメイン名を受け入れるための 『公開連絡窓口』と『登録者』情報が必要となります。 管理下の『登録者』情報の中に今回受け入れる方の情報が無い場合には 事前に『公開連絡窓口』と『登録者』情報を登録下さい。※受入する『公開連絡窓口』と『登録者』の登録がある場合 「ドメイン名移転」をクリックし、ドメイン名を受入する『公開連絡窓口』と『登録者』の横の『ドメイン名移転受入』をクリックして下さい。※受入する『公開連絡窓口』と『登録者』の登録が無い場合「公開連絡窓口登録」と「登録者情報登録」を新規ご登録のうえ、「ドメイン名移転」をクリックし、ドメイン名を受入する『公開連絡窓口』と『登録者』の横の『ドメイン名移転受入』をクリックして下さい。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^>>汎用JPドメインのドメイン名移転とは? ...
  • 汎用JPドメインの登録者情報(REG番号)を他の登録者情報(REG番号)へと変更したいのですができますか?
    現在の登録者情報(REG番号)より別の名義(別の登録者情報(REG番号))へ変更を希望する場合には「弊社内ドメイン名移転」手続により別の登録者情報(REG番号)へと移動頂くことになります。 <手続き費用> 無料   ※手続の詳細は以下をご覧下さい。 >>.JPドメインの登録者の情報を変更するにはどういった手続を経ればよいでしょうか。(このドメインは他に複数のドメインが同じ登録者情報番号で手続きされていますが、このドメイン名だけ登録者の名義変更を希望します) ...
  • 汎用JPドメイン(.jp)を御社に移管したいのですが下記のエラーが出てしまいます。 どういった原因でエラーになっているのかお教えいただけますでしょうか。 750 Registrant is source of domain transfer
    対象ドメイン名について他社指定事業者経由で「ドメイン名移転」手続が開始されているとのことでございます。手続を行っている指定事業者名につきましては判りかねますが、現在の申請が仕掛かり中の状態では御社より別の申請である「指定事業者変更申請」を行って頂くことができません。一度ドメインの登録者様に「ドメイン名移転」手続を他指定事業者にて行われていないかをご確認頂きますようお願いいたします。なお、現在の指定事業者様が承認・不承認の回答を行うことで、次の手続申請が行える状態になります。   ...
  • 汎用JPドメインを21-domain.comへ指定事業者変更を行う際、費用は必要ですか?
    汎用JPドメイン(.JP)の指定事業者変更費用は不要です。ドメインの更新期限月の25日が更新締め切りとなっていますので、更新締め切り日までに更新手続を行って下さい。   <注意事項> ●ドメインの更新手続きはドメイン有効期限月の25日までにお手続頂くこととなります。有効期限月に指定事業者変更を行なった場合には、別途ドメインの更新手続をお早めにお済ませ下さい。有効期限月の月末間近での指定事業者変更の場合、更新案内は送られませんので指定事業者変更完了後、速やかに更新作業(要・更新費用)を行って下さい。(汎用JPドメインは指定事業者変更完了時にドメインの有効期限は一年延長となりません。)指定事業者変更が完了してもドメインの更新手続きを行わない場合には、引き続きドメイン名を利用頂くことが出来なくなります。(廃止後の復活手続きには復活手続き費用が更新料とは別に5,400円必要となります)●次回更新の案内はドメインの更新が到来する段階で更新月より90日、60日、30日、15日前の4回、ハンドル登録メールアドレス宛にお知らせ致します。手続きを行なわずに廃止になった場合、弊社では責任を負いかねますので予めご了承下さい。●次回の更新手続きを行うまで他社への指定事業者変更は出来ません。弊社で次回更新手続を行って頂く必要があります。但し、途中でドメイン登録者様側事由により他社へドメインの管理移動(移転、指定事業者変更を含む)を希望する場合には、指定事業者変更手続き費用として4,090円をご請求することとなります。(なお、この費用はドメインの更新料ではありません) >>現在他社で管理している汎用JPドメインを21-domain.comへ移動したいのですがどうしたらいいですか? >>今月がドメイン有効期限の他社で管理している汎用JPドメインを21-domain.comに移動したいのですがどうしたらいいですか? >>汎用JPドメインの更新方法を教えて下さい。   >>汎用JPドメインの更新手続費用は?   >>汎用JPドメインの更新手続きを忘れており利用できなくなりました。どうすれば更新できますか?   ...
  • 汎用JPドメインのネームサーバー設定時にエラーが表示され手続きが完了しません。エラー内容:エラーコード: 737 Host information not registered; <ホスト名>
    エラー内容・・・ { ホスト情報が未登録のホスト名 } 汎用JPドメインを親ドメインとする、ホスト情報(IPアドレス)が未登録のホスト名をネームサーバに設定しようとした。 ※指定したいホスト情報が未登録につき、先に「新規ネームサーバーホスト登録」を行って下さい。 >>汎用JPドメインを用いての新規ホスト登録の方法を教えて下さい。 ...
  • 汎用JPドメインを用いての新規ホスト登録の方法を教えて下さい。
    1.21-domain.comへログインを行ってください。https://21-domain.com/2.ログイン後 左メニューより「ドメインサービス」→「汎用JPドメイン一覧」 対象ドメイン名をクリック、「新規ネームサーバーホスト登録」にて「ホスト名」および「IPアドレス」を入力し確認ボタンをクリックの上、手続を進めて下さい。※新規ネームサーバーホスト登録が行われた後、ドメイン名のネームサーバーとして設定が可能となります。 ...
  • 汎用JPドメインの情報修正後、反映までどれくらいかかりますか?
    申請完了後15分程度をめどに順次更新致します。詳細は以下をご参照ください。   >>汎用JPドメインのネームサーバーの変更方法を教えて下さい。 ...
  • 汎用JPドメインの更新を期限内に行わなかったため、ドメインが廃止となりましたが、再取得はいつからできますか?
    ドメインを復活(廃止取り消し)させず、新規として再度取得の手続きを希望する場合には、ドメイン有効期限月の翌々月の1日/午前零時より可能となりますので、新規申込ページよりお申込下さい。(通常の新規登録費用のみ必要)   例)2007/5/31が有効期限であったドメインの再取得受付開始は2007/7/1午前零時です。ただし一般公開されての登録受付につき再度ドメインを登録出来る保証はありません。予め御承知下さい。   >>汎用JPドメインの更新手続きを忘れており利用できなくなりました。どうすれば更新できますか?   >>ドメイン名廃止後、登録者情報を指定事業者変更しました。登録者から廃止したドメイン名を回復させたいとの依頼がありましたが、登録回復は行えますか? ...

最も人気の FAQ RSS

  1. 他社へトランスファーを行いたいのですが、21Company,Inc.が登録者様(Registran)やアドミンコンタクトになっている場合どうすればいいですか? (99212 回の閲覧)
  2. 汎用JPドメインの新規登録操作時にエラーが表示され手続きが完了しません。 エラー内容:エラーコード: 541 Invalid attribute value; DomainNameFurigana (90563 回の閲覧)
  3. 他社へgTLD(.COMなど)ドメインをトランスファー(移管)したいのですが? (89538 回の閲覧)
  4. どうしたら入会できますか? (87922 回の閲覧)
  5. 21-domain.comで海外のネームサーバーや他社のネームサーバーを利用することはできますか? (87076 回の閲覧)
  6. 21-domain.comでどんなサービスが利用できるのですか? (87030 回の閲覧)
  7. 汎用JPドメインを他の指定事業者へ管理を移動(指定事業者変更)を行いたいのですが。 (86853 回の閲覧)
  8. 「ハンドル」って? (86648 回の閲覧)
  9. 現在他社で管理している汎用JPドメインを21-domain.comへ移動したいのですがどうしたらいいですか? (85859 回の閲覧)
  10. .comなどのドメイン情報の修正方法を教えて下さい。 (84574 回の閲覧)

最近の FAQ RSS

  1. 1組織1ドメイン名制限緩和申請について (2018-09-05 12:14)
  2. 仮登録申請の手続を教えて下さい。 (2018-09-05 12:06)
  3. 属性型・地域型JPドメイン名の新規申込み方法を教えください。 (2018-09-05 11:58)
  4. ポイントを購入しましたが利用しないので返金してほしいのですが。 (2018-08-17 11:43)
  5. 属性型地域型JPドメイン名の[法人社名変更]や[住所変更]や[登録担当者] を別の人に変更をしたいと思っているのですが、どのように手続きすればよろしいでしょうか? (2018-07-13 11:56)

スティッキー FAQ